広島の屋根・外壁塗装なら
大同防水工業にお任せください!!

見積・相談無料 電話受付 9:00~19:00
082-228-5039

特殊能力?

先日、中・高の同級生から久しぶりに連絡がありました。

品:「おう、久しぶり♪どしたん?」
友:「久しぶり。ちょっと相談なんじゃけど、20㎡くらいのルーフバルコニーをウレタン防水したらいくらくらいかかるかね?」
品:「う~ん、あくまで概算よ?25~30万くらいじゃないかね。どしたん?」
友:「実は雨漏りしよってね、上階がバルコニーじゃけ防水したら止まるんかなと思ってね」
品:「なるほど。それ防水で確定なん?もしかしたら他に浸入口があるかもしれんよ」
友:「ほうよね~」
品:「構造はどうなっとるん?ルーフバルコニーは何階なん?」
友:「漏れよるのは11階なんよ」
品:「なるほど。12階のルーフバルコニーね。外壁はタイル張り?」
友:「そう。レンガタイル」
品:「深目地ね。12階に斜壁がない?」
友:「あるよ。ある。斜壁から漏れよるんかね?」
品:「斜壁じゃね」

というような雨漏り相談でした。私の中では斜壁が原因で下階に漏れている事象で間違いないと思いますが、どうして現場に行っておらず写真や図面も見ていないのに電話だけでわかるのか?って話ですよね。

はい。例えば、お医者さんに身体の症状を訴えたらある程度の所見を出してくれるのと同じだと思います。私は過去に雨漏り事例をたくさん経験しているので、頭の中のハードディスクにそれらが保存されています。それらのデータと照らし合わせてこのケースはこれだろうという仮説を立てているわけです。

写真を見ただけで原因がどこかを当てることもありますので、何か特殊な能力を持っているのか?と思われがちですが(笑)、単に、雨漏り鑑定は難しくないし誰にでもできるってことなんだと思います。

じゃあどうして社会では雨漏り鑑定が出来る人が少なくて雨漏りは難しいとされているか?ですが、それは教育機関がないからです。教えてもらってないからみんなわからないんですよ。

建築学科に進めば建物の造り方は習うけど、瑕疵や不具合については習わないですからね。

2050年くらいには雨漏りの問題も減っている社会になっているかもしれませんが、そういう意味では今は雨漏りの解体新書を作っているようなものかもしれません。

水が飲めるのも最初に井戸を掘った人がいるからですし、いずれにせよ誰かがやらなければならないことだと思います。

それをお前がやれということなのであれば、了解です!って感じです(笑)

第9回雨漏り鑑定士認定試験の合格発表がありましたね。合格された方、誠におめでとうございます!残念ながら不合格だった方は諦めず再受験されてくださいね。

ではまた~

最新情報

女性スタッフお気軽に
お問合せください!

お客様の声満足度96.8%!
お客様の声

お役立ちコンテンツ

サービス

  • 大同防水工業について
  • ブログ

    ▼

    お問い合せはこちら

    お急ぎの方!お電話の方が早くご案内できます!
           
    見積・相談無料電話受付 9:00~19:00 土日も対応中
    メールでは365日24時間受付中です!
    お問い合せ