広島の屋根・外壁塗装なら
大同防水工業にお任せください!!

見積・相談無料 電話受付 9:00~19:00
082-228-5039

素人でもわかる塗り替え時期の目安

頼んでもいないのに訪問してきた業者に塗装工事を勧められたということはないでしょうか?一度訪問販売業者が訪ねてくると、不思議なことに他の訪問販売業者も訪ねて来ます。

このページでは、本当に塗装工事が必要なのかどうか、自分でチェックする方法をお教えしますので、一度チェックしてみてはいかがですか?

塗り替え時期の目安

「外壁はいつごろ塗り替えればいいのでしょう?」この質問が一番多いと思いますが、10年を目安に塗り替えれば良いと思っておけば間違いはありません。しかし、皆さんが10年ごとに塗り替えているかといえばそうでもありません。

10年ごとにきっちり塗り替えられる方はさほど多くはありません。外壁セミナーに行ってもチラシを見ても、10年に一度の塗り替えを勧められていると思いますが、そんな話を聞くと10年をとっくに過ぎていらっしゃる方は不安になりますよね。

10年はあくまで目安です。10年経ったらそろそろ考えた方がいいですよ、というのが正しいです。ちなみに大同防水のお客様の平均塗り替えサイクルを割り出してみると14年でした。

まず、素人でもわかる塗り替え時期の目安の判断基準として、以下の4つの劣化状態から判断することができます。これらの劣化が見られるならそろそろ塗り替え時期と思って下さい。

チョーキング現象

ひび割れ・クラック

かび・藻の繁殖

塗膜のふくれ・はがれ

屋根の塗り替え時期について

屋根については素人さんが診断するのは危険ですのでプロにお任せ下さい。塗り替えが必要な屋根材は以下の通りです。

・平板スレート屋根(カラーベスト・コロニアル)8年~12年
・ガルバリウム鋼板屋根・・・12年~15年
・金属屋根・・・5年~8年
・セメント瓦(モニエル瓦)・・・8年~10年

屋根は外壁と比べて、紫外線や熱・雨・風・の影響を受ける過酷な条件下にさらされております。大同防水では屋根においてはシリコンでの塗り替えはご提案いたしません。なぜなら、屋根はシリコンでは持たないからです。

最新情報

女性スタッフお気軽に
お問合せください!

   

お客様の声満足度96.8%!
お客様の声

お役立ちコンテンツ

サービス

  • 大同防水工業について
  • ブログ

    ▼

    お問い合せはこちら

    お急ぎの方!お電話の方が早くご案内できます!
           
    見積・相談無料電話受付 9:00~19:00 土日も対応中
    メールでは365日24時間受付中です!
    お問い合せ