広島の屋根・外壁塗装なら
大同防水工業にお任せください!!

見積・相談無料 電話受付 9:00~19:00
082-228-5039

外壁塗装工事中の物損事故は誰の責任?

夏場に外壁塗装をすると暑い?

外壁塗装工事はリフォームですから、お施主様が生活をされている中で工事が進んで行きますので、何かと不便であったり我慢しなければならない点も出て来ます。また建物周りには仮設足場を組みますので、物損事故が起こりやすいです。

また建物は足場シートで囲われてしまいます。外壁塗装工事を夏場に施工すると暑いなんて言われますがそれはウソです。実は足場シートが陰になるので工事中は逆に涼しくなるのです。

ただし、外壁塗装工事中は建物に傷をつけないよう、あるいは車やバイク、倉庫、エクステリア、近隣にも十分に配慮しなければなりません。

外壁塗装中によくある事故とは?

究極の対策は

事故は未然に防止すべきものですが、それでも生涯無事故というわけにもいきません。100件に1件なのか、1,000件に1件なのか、割合はさまざまでも決してゼロには成りえなません。

そのために、損害保険があるのです。万が一事故が発生しても直ちに賠償できるよう、業者は損害賠償保険に加入しておく必要があります。

最新情報

女性スタッフお気軽に
お問合せください!

   

お客様の声満足度96.8%!
お客様の声

お役立ちコンテンツ

サービス

  • 大同防水工業について
  • ブログ

    ▼

    お問い合せはこちら

    お急ぎの方!お電話の方が早くご案内できます!
           
    見積・相談無料電話受付 9:00~19:00 土日も対応中
    メールでは365日24時間受付中です!
    お問い合せ