広島の屋根・外壁塗装専門店 大同防水工業株式会社

ホームページを見たとお電話ください。TEL.082-228-5039 電話受付9時~20時まで。見積り無料!メールは24時間受付。 

Read Article
top

高意匠サイディングの部分補修リペア

外壁サイディングの部分補修

昨今、金型技術が向上したことにより、いろんな模様のサイディングが出てきました。特に石を張ったように見せるような高意匠サイディングは非常に綺麗ですが、経年後に色あせてくる前にUVカットクリアーで保護しなければなりません。

しかし、高意匠サイディングは、ひび割れたり、台風などで部分的に物理的な損傷を受けたりするとその補修が難しいのが難点です。

サイディングを補修して補修跡が目立つ画像例えばこちら。部分的にピンク色になっている部分は高意匠サイディングを補修した跡(他社施工)ですが、玄関先ということもあり、お施主様はすごく気になっているご様子。

この色が違って見えるのが嫌で、せっかくの高意匠サイディングなのに全体を1色で塗りつぶして欲しいとまで仰られました。

サイディングを補修した跡が目立たない画像それでは勿体ないのでこのように補修して差し上げたところ、とても喜んでくださいました。どこを直したかわかりますか?

直し方は企業秘密ですが、部分補修で目立たないように修復したことから、お施主様はクリアーで保護する工法を採用いただきました。

『本当はね、生前主人がこの外壁のデザインをとても気に入っていたので、このままの状態で残したかったの』と、大変嬉しいお言葉をいただきました。

高意匠サイディングの部分補修はできるものと出来ないものがありますが、このように部分補修できれば塗装の選択肢も広がるので、試す価値はあると言えます。

Return Top