広島の屋根・外壁塗装専門店 大同防水工業株式会社

ホームページを見たとお電話ください。TEL.082-228-5039 電話受付9時~19時まで。見積り無料!メールは24時間受付。 

top
Read Article

飲食業。

友人が今、飲食店を独立開業しようかと考え中です。
相談があり、物件を見に行ってきました。

品川は飲食店に行くときには必ず、お客さんの入りや店舗のレイアウト、机の上など、店内やスタッフさんの対応までチェックしています。

まるでミシュランスタッフ(笑) 日の売り上げがいくらか、どのくらい儲かっているかもだいたいすぐにわかります。

というのも、飲食業は究極の仕事だと思うからなんです。
まず、基本待ちのスタイルですよね?今日何人お客さんが来るかなんてわからないのに、食材は用意しておかなければなりません。

そしてお客さんは私のように厳しくチェックしますし、商品を食べるわけですから。これはすごいと思うわけです。

逆に言えば、一口食べただけで虜にできる職業ですから、厳しさもありますが面白いと思うんです。

接客サービス、店内の清潔感、スタッフの対応、料理の味、価格
すべてがあるのが飲食店。すべてを極めなければ繁盛店にはなりませんから。

そうしたことを第三者的に分析するのが好きで、飲食店にいけば多くの気付きを得られるんです。そこで気付いたことを自分の仕事に活かすようにしてます。

今日はある国道沿いのお店にランチを食べに行きました。
店の外というよりはほぼ公道にベンチと灰皿がおいてあり一服していました。

すると店長さんらしき、一見強面の方が「いらっしゃいませ~~」と笑顔で話しかけてこられました。
私たちは一服しているだけで店に入る客とは限らない。でも、笑顔で声をかけられたらどうなるか?

店に入るしかないじゃないですか(笑)

でもこれが出来そうでなかなかできないことだと思うんです。
こうしたことをちゃんとやれるということは普段から訓練してるということです。

「いらっしゃいませ~~どうせ暇なんでこちらにどうぞ」と言って、二人では広すぎるテーブルに案内されました。
ふと外を眺めていると、何やらもくもくと店から外に煙が出ているではないですか!

あの煙は何ですか?と聞いてみたら、
「ああ、あれは店内が熱くなるので水蒸気を出して冷やしてるんですよ」

どうみても壁を冷やしているようには見えません(笑) それに水蒸気が風に流されて歩道を行く人達にかかっているのです。

つまり、店の計らいで、歩道を歩く人が熱中症にならないようにミストを出しているのだと思いました。

それを言わないところがすごいですよね。かっこいいなと思いました。

友人は今、どうしようか悩んでいます。上手く行くかどうかという不安やおそれがあるんですね。それに加えて今はコロナ禍。飲食店は非常に厳しい環境下にあります。

でも、、、考え方を変えてみると・・・
コロナ禍だからお客さんは来ないかもしれない、皆がそう思っているということは、他店は広告費を削減し、人員を削減するはず。

何か月も外食していない人にとってはたまには外で食べたいと思いますよね?
だからUBERイーツが流行っているんだと思います。

市内まで出るにはちょっと怖いけど、近所にお店があったらそこで食べたいなと思う人も居るはずです。

景気が良くなるとテナントも埋まってしまうし、人材も他店に取られてしまう。今ならテナントも開いてるし人材も余っている。
私はチャンスだと思うのです。

いつ開業しようと不安やおそれは無くなりません。だったら、どん底である今始めた方が良いと私は思うのです。

どん底からスタートすれば必ず苦労します。苦労するこそ、どうすればいいかを次々にチャレンジすることができるんです。

そうしている間にコロナも落ち着いて景気は回復する。景気が回復してからできたお店より、苦難を共に体感して乗り越えてきたお店の方が絶対お客さんが来ます。

何かをやりたくてやらなかった人は、いつか必ず、やってみればよかったと後悔するでしょう。
何かをやってみて、結果が出なかった人。本気でやり切ったのであれば納得するはずなんです。そして次はこうしようと気づきを得る。

だから、やった方が良いと私は思います。

流行っているお店なのに無くなってしまうお店がありますよね。
ガラガラなので応援しようと思って行ったら、あれはないこれもないと言われることありますよね。

回せもしないのに席数だけ多いとか、お客さんを待たせるくらいならもう一人バイトを雇えばよいのに、雇わない。理由は、雇う余裕がないからだと言う。

一人では回せない席数の店を構えておいて、人を雇う余裕がないから一人でやって結果お客さんを待たせてしまうのなら、それは本末転倒です。
儲けてから人を雇うのではなくて、お客さんを待たせないようにするために人を雇うべきです。

そして人を雇うからお客さんが増えるんです。

せっかく繁盛していたのに店の売り上げをギャンブルにつぎこんでしまい家賃を滞納する。
よくある話ですが、なぜ本気でビジネスをやらないのか?と思います。エネルギーを使う方向が間違っているわけです。

自分への投資はギャンブルではありませんので必ずリターンがあります。
本気でやるかどうか?だと思います。

本気が伝われば周りは応援してくれるものですから、何とかなるものです。
友人がやると決めたら、私は全力で応援したいと思います。

ではまた

Return Top