広島の屋根・外壁塗装専門店 大同防水工業株式会社

ホームページを見たとお電話ください。TEL.082-228-5039 受付9時~17時。見積り無料 

Read Article
top

広島市安芸郡府中町瀬戸ハイムM様邸屋根外壁塗装

安芸郡瀬戸ハイムM様邸外壁塗装前の全景 M様邸屋根外壁塗装工事
築年数:25年
住宅メーカー:積水ハウス
外壁の種類:金属サイディング
屋根の種類:カラーベスト屋根
工期:30日

外壁塗装リフォームのきっかけ

wakahuhu以前からドーマーの屋根が剥がれていたので大同防水さんに調査してもらったところ、同様に屋根材が割れている箇所が多々あり、また屋根裏にも潜って下さり、棟部分から雨漏りしていることが判明したので屋根の塗装改修をご提案頂いたのですが、作業の安全性を考慮し、外壁塗装も一緒にお願いすることにしました。丁度TOTO光触媒ハイドロテクトコートのキャンペーンがあったので、光触媒でお願いすることにしました。

塗装仕様提案のポイント

屋根調査時に棟金物の施工がおかしかったので小屋裏に入ったところ漏水跡が発見されました。また小屋裏と二階が異常な暑さでしたので、雨漏り対策に棟金物の被せ工法をご提案し、屋根用塗料は断熱ガイナをお勧めしました。既存のカラーベスト割れ部はすべて差し替えてから塗装をしました。

屋根ビフォー カラーベスト

安芸郡府中町瀬戸ハイムM様邸屋根施工前現状画像

屋根アフター 断熱ガイナ

安芸郡府中町瀬戸ハイムM様邸屋根施工前現状画像

屋根塗装工事の流れ(断熱ガイナ)

※画像をクリックすると拡大されます

安芸郡府中町瀬戸ハイムM様邸屋根剥がれ画像 安芸郡府中町瀬戸ハイムM様邸屋根棟金物の錆画像 安芸郡府中町瀬戸ハイムM様邸屋根苔の繁殖画像
1.カラーベストの剥がれ 2.棟金物の錆び 3.カラーベスト苔の繁殖
安芸郡府中町瀬戸ハイムM様邸屋根棟金物カバー工法画像 安芸郡府中町瀬戸ハイムM様邸屋根カラーベスト割れ部差し替え補修画像 安芸郡府中町瀬戸ハイムM様邸屋根高圧洗浄画像
4.棟金物被せ工法 5.屋根差し替え補修 6.高圧洗浄
カラーベスト屋根の含水率を高周波水分計にて検査している カラーベスト屋根の絶縁処理としてタスペーサーを挿入している カラーベスト屋根にシーラーを塗布している
7.下地乾燥度検査 8.タスペーサー挿入 9.シーラー追い塗り2回
カラーベスト屋根に断熱ガイナを中塗りしている カラーベスト屋根に断熱ガイナを中塗りしている カラーベスト屋根に断熱ガイナを中塗りしている
10.断熱ガイナ中塗り 11.断熱ガイナ中塗り 12.断熱ガイナ上塗り
カラーベスト屋根塗り替え完了 ドーマー周りの完了写真 屋根完了全景
13.完了 14.完了 15.完了
外壁ビフォー

瀬戸ハイムM様邸外壁塗装前の現状

外壁アフター TOTO光触媒ハイドロテクトコート

安芸郡瀬戸ハイムM様邸外壁塗装後の完了全景

外壁塗装工事の流れ

※画像をクリックすると拡大されます

施工前全景 瀬戸ハイム 出隅金物周りの施工前状況 瀬戸ハイム サイディングのひび割れ状況
1.施工前現状 2.塗装の剥がれ 3.サイディングのひび割れ
瀬戸ハイム 外壁施工前 瀬戸ハイム シーリングの劣化状況 瀬戸ハイム 鉄部の劣化状況
4.雨樋・胴差の劣化 5.シーリングの破断 6.鉄部の劣化
瀬戸ハイム 足場組み施工中 瀬戸ハイム 足場組み立て完了 瀬戸ハイム 防犯センサーライトを設置した
1.足場組み立て 2.足場組み立て完了 3.防犯センサーライト設置
瀬戸ハイム シーリングを打ち替えた 瀬戸ハイム 付帯部の素地調整として研磨中 瀬戸ハイム 密着プライマー塗り
7.シーリング打ち替え 8.付帯部素地調整 9.付帯部密着プライマー塗り
瀬戸ハイム 付帯部を中塗りしている 瀬戸ハイム 付帯部を上塗りしている 瀬戸ハイム 雨樋にペンキを上塗りしている
10.付帯部中塗り 11.付帯部上塗り 12.雨樋上塗り
瀬戸ハイム TOTOハイドロテクト光触媒を下塗りしている 瀬戸ハイム TOTOハイドロテクト光触媒を中塗りしている1回目 瀬戸ハイム TOTOハイドロテクト光触媒の中塗り2回目を塗装している
13.光触媒下塗り 14.光触媒中塗り1回目 15.光触媒中塗り2回目
瀬戸ハイム TOTOハイドロテクト光触媒の上塗りを吹き付けている TOTOハイドロテクト光触媒の親水性を試験するため水を散布している 光触媒親水性試験に合格した水がなじむ
16.光触媒上塗り吹き付け 17.親水性試験 18.親水性試験拡大
安芸郡瀬戸ハイム玄関ドア吹き付け 安芸郡府中町瀬戸ハイム換気フード交換 安芸郡府中町瀬戸ハイムガス管塗装
19.玄関ドア吹き付け 20.換気フード交換 21.ガス管亜鉛メッキ塗装
安芸郡府中町瀬戸ハイムベランダ 安芸郡府中町瀬戸ハイム付帯部塗装完了 安芸郡府中町瀬戸ハイム完了
22.ベランダ完了 23.付帯部塗装完了 24.完了
TOTO光触媒完了全景 安芸郡府中町瀬戸ハイムTOTO光触媒塗装が完了した 安芸郡府中町瀬戸ハイムTOTO光触媒塗装が完了
25.南面完了 26.北面完了 27.西面完了
担当スタッフからひとこと 近藤将

近藤将のイラスト屋根の劣化が進行しており、全体的にコケが繁殖していたのでまずはしっかり高圧洗浄で除去しました。冬季の施工で塗装できる時間帯が短く日にちがかかってしまいましたが、断熱ガイナ6回塗りの自信の屋根が出来上がりました。冬場よりも夏の方が体感できると思うので、来年の夏にお施主様からお喜びの声が聞けることを楽しみにしています。

社長からひとこと

品川真一のイラストM様はプロ顔負けのガーデニングをされており、建物周りには緑が多く、外壁にもツタが這っていました。塗装時には除去しましたが経年後またツタが這うことが予想されたので、光触媒塗装をお勧めしました。光触媒塗装をしておくとツタが這っても簡単に取れるという利点があります。

また積水ハウス様の軽量鉄骨造の家で、小屋裏がサウナのような状態になっており、その熱が二階へ伝わって夏場はかなり暑かったのが印象的でした。そこでこの暑さを解消するため、屋根には断熱ガイナをご採用頂きました。外構ブロックは通気性と撥水性が高い水性無機ハイブリッドランデックスコートPB-5000と、まさに最高級プランをご採用いただき、感謝しております。M様この度は大同防水工業株式会社にご用命いただき、誠にありがとうございました。

Return Top